写真

3月上旬、フランスのストラスブールで筆者の取材に応じた川島永嗣選手(筆者撮影)

2018年ロシアワールドカップの激闘から8カ月の間に、川島永嗣(フランス=RCストラスブール)にはいくつかのショッキングな出来事があった。 その最たるものが、川口能活(U-17日本代表GKコーチ)と楢崎正剛(J1・名古屋グランパスエイトのクラブスペシャルフェロー=CSF)の2018年シーズン限りの現役引退だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング