写真

インドネシアに到着した東京メトロの6000系車両。運転台の窓には記念ボードが見える(筆者撮影)

2018年11月、東京メトロ千代田線6000系車両が約半世紀にも及ぶ活躍に終止符を打った。しかし、6000系の歴史はこれで終わったわけではない。大半の車両はインドネシアに渡り、新たな活躍の場を得ることとなった。 6000系のインドネシア通勤鉄道(KCI)への譲渡の歴史は2010年にさかのぼり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング