写真

15日にオープンしたマンハッタンの「ハドソンヤード」。階段と踊り場で構成される「ベッセル」が名所になるとされている(写真:REUTERS/Brendan McDermid)

3月15日、米国で過去最大の民間開発プロジェクト「ハドソンヤード」がニューヨークにオープンした。日本勢では三井不動産が参画している。総工費は250億ドル(約2.8兆円)。住戸部分の販売価格は約4億~35億円。それでも、今年年初に一戸260億円の過去最高値で売られたマンションに比べれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング