写真

「本番に強いというのは勘違い。緊張する人こそプレゼン準備をすることで、成果を出せる」という。『緊張して話せるのは才能である』の著者でもある永井千佳氏に最初の15秒を克服する事前準備について語ってもらった(写真:Graphs/PIXTA)

「オレ本番に強いし、人前で話すのは慣れている」という人。そのプレゼンを聞いて、「退屈だなぁ」と感じた経験がある人は多いのではないだろうか? 経営者などにプレゼンの指導をする、『緊張して話せるのは才能である』の著者でもある永井千佳氏によると、「本番に強いというのは勘違い。緊張する人こそプレゼン準備をすることで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング