写真

日銀の金融緩和で銀行は貸し出しを増やしたが、かえって収益力を落としたところも多い(写真:大隅智洋)

日本銀行は金融緩和をどこまで継続できるのか。どのような策を講じたとしても、あと5年単位で継続することは非常に難しいだろうと考えています。なぜなら日銀による量的緩和やマイナス金利といった政策によって、銀行は利ザヤを稼ぐことができなくなり、収益が相当に落ち込んできているからです。 ■銀行の貸出残高は20年ぶりに500兆円を超えたが… 2016年2月1日の記事『マイナス金利は「劇薬」というより「毒薬」だ』では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング