写真

選考活動の解禁は実際には6月1日だが、それ以前に企業が内定をほのめかす「サイン」を出す場合がある(写真:shimi/PIXTA)

2020年卒の新卒採用戦線の動きは早かった。早まった理由は天皇の退位と即位だ。5月1日が即位の日となり、平成から令和へと元号が変わるが、同時に祝日となったことで、4月27日からは5月6日まで10連休となる。その前に採用活動の目鼻をつけたいと考える企業が多く、4月に選考のピークを迎えた。 すでに多くの学生が内定(内々定)を得ているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング