写真

鉄道ガード下にオープンした「むすべやメトロ綾瀬」(写真:ハウスプラザ)

「シャッター商店街」がじわじわと広がっている。「平成30年度商店街実態調査証報告書」(中小企業庁委託事業)によれば、空き店舗は多少の増減を繰り返しながら、2003年度の平均3.9店舗から2018年度には5.33店舗、率にすると7.31%から13.77%に増加したという。都内の人気商店街でも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング