写真

ファーウェイは今年と来年の売上高を、横ばいの1000億ドルと予想している(撮影:梅谷秀司)

「こんなに厳しいことになるとは、事前に予想していなかった」 中国の通信機器大手ファーウェイの創業者である任正非氏が、アメリカ商務省による制裁について初めて弱音を吐いた。 任氏は6月17日、著名エコノミストのジョージ・ギルダー氏とマサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボ創設者、ニコラス・ネグロポンテ氏と中国・深圳のファーウェイ本社で対談した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング