写真

ほっともっとを運営するプレナスは2019年2月期についに営業赤字に転落した(記者撮影)

持ち帰り弁当チェーン「ほっともっと」が苦境に立たされている。 国内店舗数2739店(2019年5月時点)を展開する業界大手だが、店舗出店ペースが鈍化しているうえ、既存店売り上げも冴えない状態が続いている。 ■2019年2月期は営業赤字に転落 ほっともっとを運営するプレナスの2019年2月期決算は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング