写真

総務省の「端末の値引き幅2万円」は、iPhone排除の法改正なのか(筆者撮影)

総務省は6月18日、携帯電話料金に関する有識者会議を開き、現在各社が9500円としている中途解約の違約金の上限を1000円とすること、通信契約とセットの端末値引きを2万円までとするなどの案をまとめた。秋に電気通信事業法が改正され、端末割引の禁止や、期間拘束の是正が適用されることになる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング