写真

自民党候補者の応援演説後、集まった有権者と手を合わせる安倍晋三首相(写真:時事通信)

参院選での自民党優勢が伝えられる中、政府与党内では安倍晋三首相が選挙後に断行するとみられる党役員・内閣改造人事に関心が移り始めている。 最大の焦点は政権の「3本柱」と位置付けられる麻生太郎副総理兼財務相、二階俊博自民党幹事長、菅義偉官房長官の処遇だ。自民党内では続投説が多いが、人心一新のための交代説も浮上しており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング