写真

「MAZARIA」オープニングセレモニー バンダイナムコアミューズメント代表取締役社長萩原仁氏(左)・豊島区長高野之夫氏(中央)・サンシャインシティ代表取締役社長合場直人氏(右)(筆者撮影)

「太鼓の達人」「パックマン」「ガンダム」「マリオカートアーケードグランプリ」「ドラゴンクエスト」「みんなのGOLF」……超人気アニメやゲームの世界に入り込んで遊べる。そんな夢のような施設が東京・池袋のサンシャインシティに登場した。 2019年7月12日に開業したのは、バーチャル・リアリティー(VR)を活用したテーマパーク型エンターテインメント施設「MAZARIA(マザリア)」だ。バンダイナムコグループのリアルエンターテインメント事業部門、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング