写真

バイオテクノロジーや遺伝子治療分野でのアメリカ企業の進歩が進んでいます。写真はイメージ(写真:metamorworks/PIXTA)

足元、アメリカの株式市場が揺らぎ始めている。 7月15日にダウ工業株平均株価が2万7359ドルの過去最高値を付けたのに続き、同26日にはNASDAQ総合指数も8330.21と最高値を更新した。 先行きの景気減速懸念がささやかれてはいたが、本格化している4~6月期の決算もおおむね堅調で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング