写真

JR肥薩線・大畑駅のスイッチバック(写真:ドラマル/PIXTA)

夏も終わり、夜になるとコオロギの声が聞こえてくるようになった。残暑は厳しいが、夕刻は過ごしやすくなり、空を見上げると薄雲がたなびいて、確実に秋の気配が迫っている。夏の旅の定番であった、青春18きっぷの時期もいったんは終了となる。 18きっぷは安さと自由の利く代表といえるが、利用期間は限られている。けれども、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング