写真

立山トンネルトロリーバス「バックヤードツアー」について紹介する立山黒部貫光株式会社の早川忍さん(記者撮影)

富山・長野両県を結ぶ「立山黒部アルペンルート」は、さまざまな乗り物で移動しながら北アルプスの風景を楽しむことができる国内屈指の山岳観光地である。 「乗り鉄」の知人に聞くと、「乗り換えの連続に胸躍る。まるで回転寿司店か遊園地にいるみたい」とのこと。そこで「バスや電車をもっと間近で見たい」という声に応えて今秋、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング