写真

パナソニックや日立製作所などは投資ファンドのポラリス・キャピタル・グループに非コア事業を売却した(撮影:尾形文繁、今井康一)

投資家が日本市場に再注目し始めていることなどを背景に、投資ファンド(プライベート・エクイティ、PE)による投資や資金調達の動きが活発になっている。 独立系のポラリス・キャピタル・グループは今秋、1500億円という、日系プライベート・エクイティ(PE)として過去最大規模のファンドを組成する計画だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング