写真

そろそろ日本国民も真剣に、自衛隊のあるべき姿を考え、結論を出さねばならない時機にきている(写真:akiyoko/PIXTA)

「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」 この1文は、よく知られているように、日本国憲法第9条第2項で記されているものである。 ■自衛隊は軍隊か この条文が明瞭に示しているように、日本は、いわゆる「戦力」を保持することができない。憲法の中核的な理念として平和国家としての理想を掲げ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング