写真

新販売手法を発表するソフトバンクの榛葉淳副社長。SIMロック縛りを活用して値引き上限2万円の規制をうまくかわす狙いだった(記者撮影)

電気通信事業法の改正や関連の省令改正で携帯の端末販売や通信契約のルールが厳しくなることに伴い、KDDI(au)とソフトバンクが9月中旬、規制を巧みにかわす新たな販売手法を相次いで発表した。 だが、これが新ルールの抜け穴を突いたものだと強い批判を呼んでおり、すぐさまその穴はふさがれる見通しだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング