写真

こんなに節約しているのに家計が苦しい、老後資金も増えない……という人は発想を変えてみませんか。自由なお金の使い方をしながら、必要貯蓄額を実現する方法がある(写真:msv/PIXTA)

無理な節約は、ストレスがたまる割に効果は小さいものです。私は「食費はいくら、交際費はいくら……」などと細かく設定して節約する方法は合理的ではないと、かねがね思っていました。 なぜなら、仕事が忙しいときに外食が多くなったり、タクシーを使って交通費がかさんだりするのは必然だからです。お金は単なる交換手段なので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング