写真

著名投資家のジム・ロジャーズ氏は「今後、私の人生で一番のベア(弱気)マーケットに突入する」と警告する。左は経済キャスターの江連裕子氏(撮影:今井康一)

米中貿易戦争が長期化するなかでも、NYダウ平均株価は再び過去最高値圏に浮上している。一方で世界景気の悪化懸念は消えていない。個人投資家は今後どう行動すべきか。世界を代表する投資家のジム・ロジャーズ氏に、経済キャスターの江連裕子氏が聞いた。 ■トランプ大統領は他国に責任転嫁をしている ――現在の米中貿易戦争の行方はどうなりますか? 残念ながらアメリカのドナルド・トランプ大統領は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング