写真

患者と医者のコミュニケーションで起こる“すれ違い”の原因とは?(写真:horiphoto/PIXTA)

医師とうまく意思疎通できない――。そう思ったことがある人は多いのではないでしょうか。 『知ってはいけない医者の正体』の著者であり、現役の医師である平松類氏は全国各地の病院に勤務し、延べ10万人以上の患者さんと接してきたことから、「医者が発する言葉」と「患者さんが受け取る言葉」について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング