写真

2019年9月に発売されたiPad(第7世代、右)と同3月に発売されたiPad mini(第5世代、左)。いずれもApple Pencilに対応するが、iPadはキーボードにも対応する(筆者撮影)

アップルはiPadを「最も身近なコンピューター」と再定義した。今回は、その中でもっとも低価格帯に位置する、10.2インチに画面が拡大されたiPad(第7世代)と、小型モデル7.9インチiPadmini(第5世代)をとりあげる。 今までの「タブレット」のイメージで接すると見誤る、新しい仕事道具にと言えるだろう。 iPadはカバーを兼ねるSmartKeyboardとApplePencilを組み合わせることで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング