写真

4年ぶりの総合商社首位を目指す伊藤忠商事(撮影:梅谷秀司)

「4年ぶりに三菱商事を抜き、首位になれるかもしれない」 総合商社2位・伊藤忠商事の社内が活気づいている。総合商社首位・三菱商事の2019年4~9月中間期決算が発表された11月6日、伊藤忠の岡藤正広会長CEOは全社員にメールで次のようなメッセージを発した。 「ONEITOCHUとなってトップを目指そう」 社員たちは「結束して三菱商事を追い抜こう」というメッセージだと受け止めた。 ■2019年度上期の商社1位は伊藤忠 伊藤忠が11月1日に発表した2019年4~9月中間期の純利益は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング