写真

iPhoneの2019年ラインナップの価格を披露するアップルのシニアバイスプレジデント、フィル・シラー氏。過去のモデルは1年に100ドルずつ値引きながら、廉価モデルとして3年程度継続販売される。2019年9月のアップルのイベントにて(筆者撮影)

アップルは11月19日、SIMフリーiPhoneの販売を解禁した。そう聞くと、ニュース性がなさそうにも聞こえるが、この取り組みは、長らく携帯電話会社経由での販売が主軸だったスマートフォン販売の枠組みを大きく崩す可能性がある。 これまでAppleStore(オンライン/実店舗)ではSIMフリーモデルのiPhoneが販売されてきたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング