写真

得意分野は天気予報よりも災害というウェザーニューズの山口剛央さん。趣味を仕事にした山口さんの熱意とは?(撮影:梅谷秀司)

この連載では、社業を極める「オタク」たちに焦点を当てている。そこには、“好き”を仕事にする、仕事を好きになりたい人へのヒントがあるのではないかと思うからだ。 今回インタビューしたのは、世界最大の気象情報会社・ウェザーニューズの山口剛央さん。同社が24時間ネット配信する天気予報で解説員を務めている。得意分野は天気予報よりも災害だという。 熊本地震では1度目の大地震のあとも「また強い揺れが来るかも」と警戒を呼びかけていた。2日後に“本震”が来たことは言うまでもない。この呼びかけは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング