写真

修復した「デハ230形デハ236号」は京急ミュージアムの展示の目玉だ(記者撮影)

京浜急行電鉄が1月21日、横浜・みなとみらい21地区の同社グループ本社に「京急ミュージアム」を開設した。同社は2018年に創立120周年を迎えたのを機に数々の記念事業を展開してきた。歴代塗装を再現したラッピング電車の運行や、グループ社員が田植えから酒造りまで携わった「京急オリジナル日本酒」の販売と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング