写真

方方は武漢在住の有名な小説家。都市封鎖下でのブログは当局によりたびたび削除され、世界的な注目を浴びた(財新の資料写真)

新型コロナウイルスの感染拡大により、中国の市民は生活や仕事を大幅に制限された。その期間、大陸全土の中国人が深夜や起床後に日課として読んでいたブログがある。都市封鎖(中国語で「封城」)された武漢在住の小説家である方方(64歳、本名は汪芳)は、厳しい状況に置かれた武漢の日常や関連当局への批判などを日々つづり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング