写真

アメリカで新型コロナウイルス対策の初動が遅れた理由は(写真:REUTERS/Tom Brenner)

2月29日、ワシントン州でコロナウイルス(COVID-19)によるアメリカ初の死亡例が公表された。それ以降、このウイルスはアメリカ各州に広がり、感染者21万人以上、死者は5000人近くに上る。 3月13日には国家非常事態宣言が出され、多数の商店やレストランが閉鎖された。また、さらなるウイルス感染拡大のリスクを最小限にとどめるため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング