写真

和田元会長(写真右)は今回の株主提案について「ガバナンスを変えたい。復讐だったら、もっと早くやっている」と述べた(撮影:梅谷秀司)

2017年、東京都品川区の土地購入をめぐって詐欺師集団「地面師グループ」に約55億円をだまし取られた積水ハウス。2018年にはこの土地購入取引を推進した阿部俊則社長(現会長)の責任を追及して退任を求めた和田勇・前会長が、逆に実質的な解任に追い込まれた。 それから2年、和田氏と勝呂文康取締役(2020年4月23日退任予定)が2月17日に会見を開いた。そこでは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング