写真

新型コロナウイルスが猛威をふるう中、ビデオ会議システムのZoomは爆発的に利用者数を増やしてきたが、ここへきてセキュリティ上の問題を指摘する声が絶えない(写真:REUTERS/Nathan Frandino)

新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるう中、在宅勤務やオンライン学習などで急速にユーザー数を爆発的に伸ばし、株価がうなぎ登りになっていたオンライン会議システムのZoom(ズーム)。 昨年12月は1000万ユーザーだったが、外出禁止令がアメリカ各州で出されるようになった今年3月には2億人がZoomのアプリを使い、オンライン会議を行うようになった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング