写真

3月のサービス業PMIは前月より回復したが、好不況の目安の50には届かなかった(図表作成:財新)

中国のサービス業では新型コロナウイルス流行の影響がなお色濃い。4月3日に発表された3月の財新中国一般サービス業経営活動指数(サービス業PMI)は43と、過去最低だった2月から16.5ポイント回復。しかし好不況の判断の目安とされる50には届かず、調査開始以来2番目の低さを記録した。 サービス業PMIに先立って4月1日に発表された3月の財新中国一般製造業購買担当者指数(製造業PMI)は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング