写真

緊急事態宣言で先行した欧米では現在、「野戦病院」や病院船の投入が本格化している(写真:gettyimages)

一足早く感染爆発が始まった欧米に続き、日本でも対新型コロナウイルス戦争が、国家の総力戦の様相を呈してきた。総力戦とは、第1次世界大戦後に定着した概念で、単に軍隊や兵士が戦うだけでなく、金融・経済や日々の国民生活などあらゆる面が戦争目的に切り替えられる国家運営のことだ。 対コロナ戦争の終結、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング