写真

約1世紀前に猛威を振るったスペイン風邪の教訓から何を得られるだろうか。撮影地:アメリカ・ワシントン(写真:GRANGER/時事通信)

株式市場の世界的な大暴落、東京オリンピックの延期、著名人の感染・死亡と、当初の想定を超えた「最悪の事態」を塗り替え続けているコロナショック。人的被害はもちろん、経済的被害も底が見えない状況になっている。 ちょうど1世紀前にも、約2年間にわたり「スペイン風邪」が世界で猛威を振るった。われわれはその歴史から何を学べるのか――。『お金は「歴史」で儲けなさい』などの著作があり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング