写真

マレーシアでも一時トレンドワードとなった「Balik Kampung(里帰り)」 活動制限令が発表された当日から警察には州をまたぐ移動の許可証を求める人々でごった返した(写真:ツイッターより)

東京都や神奈川県、大阪府、福岡県などの7都府県向けに遂に発令された「緊急事態宣言」。これが新型コロナウイルスを地方へと運びかねないとして懸念されており、家族や知人を介して新たな小規模クラスターを多発させる危険もある。 昨日(4月7日)時点でも新潟県が、東京から先月30日に帰省した阿賀野市の20代の接客業の女性が全身の倦怠感などを訴え受診したところ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング