写真

地方にとって「新型コロナショック」は実はチャンスでもある。なのにそれを活かせていない地方が多い。その問題はむしろ地方の側にある(写真:alps / PIXTA)

5月25日、1都3県と北海道で残っていた緊急事態宣言がついに解除されました。今や新型コロナウイルス対策は、感染者を減らしていくうえで「全国一斉自粛」から「地方から優先的に自粛規制解除」の段階に入ろうとしています。大阪府も「適切な感染対応を行えば経済活動の再開を推進する」という独自の基準を設定して注目を浴びているように、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング