写真

政府は2020年度2次補正予算案を閣議決定した。写真は記者会見する安倍晋三首相(写真:ロイター)

終わりが見えないコロナ禍に国民があえぐ中、安倍晋三首相は5月25日、緊急事態宣言を解除した。期限を繰り上げての政治決断だが、政府のコロナ対策への批判や東京高検の黒川弘務・前検事長が賭けマージャンで辞職したことを受け、内閣支持率急落による政権危機をしのぐための、「得意の逃げ恥作戦」(自民長老)も見え隠れする。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング