写真

消費者金融の過払い金業務を手掛けていた弁護士法人が破産手続きを進めている。いったい何があったのか。撮影は2009年2月(撮影:尾形文繁)

消費者金融会社から払いすぎた利息を取り返す、過払い返還業務を手掛けていた弁護士法人「東京ミネルヴァ法律事務所」が6月24日、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。 負債総額は51億円と弁護士法人としては過去最高額。債権者の多くは同事務所に過払い金返還請求を依頼した人々で、東京ミネルヴァは消費者金融会社から返還を受けた過払い金を依頼人に返還せず流用していたという。 一部報道によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング