写真

ゆうちょ銀行では6つの決済サービスで被害が確認されたと発表した(撮影:梅谷秀司)

「ドコモ口座」を発端とする銀行口座からの不正出金問題。その波紋が広がっている。 ゆうちょ銀行は9月16日、ドコモ口座を含む6つの決済サービスで被害が確認されたと発表した。被害件数は109件、金額は1811万円にのぼる。 被害の構図はNTTドコモの「ドコモ口座」と同じだ。不正利用者は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング