写真

高山の町並みと「VIPライナー」の車両イメージ。こうした外国人に人気の地域に、新路線が相次いで開設される(画像:平成エンタープライズ)

2019年春、高速バスの新路線が数多く誕生します。九州では、かつて廃止された路線が相次いで復活。高山や阿蘇などで、外国人観光客の増加を背景に高速バスの需要が高まっています。「夜行だけ」だったバス会社が初の昼行便、行先は?2019年春、全国で高速バスの新路線が誕生。今回は西日本(愛知県、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング