全国どこでも乗れた国鉄型ディーゼルカー「キハ40系」、いま走っているのはここだけ

乗りものニュース / 2019年7月18日 10時30分

「昭和レトロ」の懐かしい雰囲気が漂う国鉄型の普通列車用ディーゼルカー「キハ40系」。かつては全国各地のJR線で見られましたが、新型車両の導入で運転路線が徐々に減っています。キハ40系がいまも運転されている路線をまとめました。関東と東海の車両は全車引退JR東日本が普通列車用として開発した新型ディーゼルカー「GV-E400系」が2019年8月19日(月)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング