写真

甲子園球場の東側には、路面電車の架線を吊っていた柱が根元だけ残っている(2019年7月、宮武和多哉撮影)。

高校野球の舞台として知られる阪神甲子園球場の横を、かつて路面電車が走っていました。そして、その路面電車が開業するたった数年前、道路はそのまま川だったのです。川と原野を巨額で買収したのは、阪神にとって大きな賭けでした。甲子園の場所は、かつて周りが川だった阪神電鉄本線の甲子園駅(兵庫県西宮市)の南側には、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング