湾岸戦争で艦砲斉射 「ミズーリ」などWW2世代アイオワ級戦艦 1980年代現役復帰のワケ

乗りものニュース / 2020年1月17日 6時0分

第2次世界大戦期に建造された日本の最新戦艦といえば大和型ですが、アメリカ海軍ではアイオワ級がそれに当たります。実はこのアイオワ級戦艦、20世紀末の湾岸戦争でも、地上施設攻撃などに投入されました。アイオワ級戦艦就役から半世紀後に「トマホーク」発射2020年は新春早々、イランを中心とした国際的緊張や、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング