星条旗を掲げたレアな護衛艦 先代「あきづき」とは? 日本で造って自衛隊が使ったのに…

乗りものニュース / 2020年7月9日 6時0分

海上自衛隊艦艇の引き渡し式典において外国旗を掲げることは、2020年現在ではあり得ません。しかし海自の黎明期には、国内の造船所で作られた日本名の護衛艦なのに、アメリカ軍人が乗り込み、アメリカ国旗を掲揚した船がありました。日本国内で建造されたアメリカ駆逐艦名前は「あきづき」海上自衛隊が使用する護衛艦は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング