写真

ハイフライ航空のA380型機(画像:Riik@mctr[CC BY-SA〈https://bit.ly/2OkuXi9〉])。

新型コロナの航空貨物需要増にも対応します。ポルトガルのチャーター便などを手掛ける航空会社、ハイフライ航空が現地時間2020年7月7日(火)、同社が保有する総2階建て旅客機エアバスA380型機の一部座席を一時的に撤去。貨物機として用いることで、新型コロナの影響で増える航空貨物の需要に対応すると発表しました。A380型機が貨物機に転用されるのは世界初のこと。この改修により、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング