写真

(左から)三谷幸喜監督、中井貴一、ディーン・フジオカ

映画『記憶にございません!』大ヒット御礼舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、ディーン・フジオカと三谷幸喜監督が出席した。 政界を舞台に、記憶喪失になった総理大臣(中井)とその周辺の人物たちが起こす騒動を描いた本作。公開から6日間で観客動員数80万人、興行収入10億円を突破する大ヒットを記録している。中井は「僕はいつも出演作を公開翌日に見にいくのですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング