写真

ウェザーニュース

6月18日22時22分ごろ、山形県沖を震源とする最大震度6強の地震が発生しました。心配された津波は小さく、大きな被害はありませんでしたが、専門家はこの地域は地震活動が活発になっているため、今後も目が離せないと、注意を呼びかけています。日本海東縁ひずみ集中帯今回の地震は「日本海東縁ひずみ集中帯」で発生したとされています。北米プレートとユーラシアプレートの境界にあたり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング