写真

ウェザーニュース

札幌市豊平区より(4日6時過ぎの様子)今日4日(水)もオホーツク海には発達した低気圧があり、日本付近は冬型の気圧配置が強まっています。北海道の日本海側や本州の内陸・山沿いで吹雪や強い雪が断続的に続いています。北海道の沿岸部は暴風が吹き荒れ、えりも岬では39.9m/sの最大瞬間風速を観測。浦河で31.5m/s、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング