写真

ウェザーニュース

先日、熊本や鹿児島に発表された大雨特別警報は【警戒レベル5相当】で、とるべき行動は「命を守るための最善の行動」とされています。レベル4の段階までに避難をすることが基本とはいえ、もし間に合わずにレベル5に相当する状況となってしまった場合、どのように行動するべきかを防災・減災の専門家に取材しました。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング