写真

ウェザーニュース

梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で雨雲が発達し、九州地方で猛烈な雨、激しい雨が降っています。宮崎県の河川国道事務所と宮崎地方気象台は、大雨の影響で県内を流れる大淀川の水位が上がり、堤防決壊等による氾濫により浸水するおそれがあるとして、氾濫危険情報【警戒レベル4(避難)相当】を発表しました。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング