写真

写真:Getty Images

アフリカのエスワティニのマランティ・チーフスに所属するブルンジ代表MFファティ・パピ(28)が25日に行われたグリーン・マンバ戦の試合中にピッチで倒れ、緊急搬送先の病院で死去したことがわかった。『kickoff』が伝えている。 『kickoff』が伝えるところによれば、ファティ・パピは前述の試合が行われた前半15分付近に接触がないところで突然ピッチに倒れ込み、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング